あくせるblog

仕事に関する情報や、役に立つ話をしていきます。

『孤独のさんぽ』 乃木坂 赤坂編

 

★ 南青山1丁目

まずは1番初めだということで、春の季節からスタートです。

 

天気の良い、昼過ぎです。ポカポカです。

 

こんな日に部屋にいると、体がウズウズしてきます。

 

歩くだけで気持ちの良い気候なのですから。

 

お昼ごはんを食べた後で歩きたい気分です。タイトルが

 

孤独のグルメ

に似ていますが、見たことはありません…。なので、

パクリではないです。

 

 

ちなみに撮影で使ったカメラはPanasonicDMC-TZ85です。

「昔のデジカメが最近、スゴイ安くなってるよ」という話を聞いて、

スマホだと味気ないよな…と思い、中古でしたが購入しました。

 

実はカメラは初心者で、何も分かりません…。なぜこのカメラを

選んだかというと、昔もPanasonicのカメラを使っていて透明感の

ある写真が撮れた…、という理由だけです。

 

そして、ちょっとずっしりと重量感があって見た目がシンプルで

いかにもカメラ、という感じでカッコ良かったからです。

 

あと、写真を撮った後、液晶モニターをタッチするとその部分に

ピントが合うというのが気に入りました。

 

 

タイトル ビルと自然

 

 

そのままのタイトルですが、こういう相反するものが同居している

のが好きな私です。

 

平日の昼過ぎなので、人があまり歩いていません。写真が撮りやすいです。

 

日差しが体に吸収される感じで、気持ちが良いです。

 

 

★ 乃木坂

 

ヒカキンが住んでいそうなビルです。

 

こういうタワマンの上の階に住むと、エレベーターを途中で

乗り換える必要があるらしいです…。面倒臭がり屋な私には、

向いていないです。

 

桜の高さとビルの高さが揃っているのが、バランスが良く

見える理由でしょうか。

 

こういう見方をするようになったのは、絵画を勉強している

からだと思います。

 

こういう景色も、絵画を見ている感覚に近いのかもしれませんん。

 

 

 

 

街にピンク色があると、穏やかな気持ちになります。

 

 

 

 

神社でイモリ(ヤモリ?)を見ると、かなりラッキーだそうです。

神社で生き物に出会うというのは、神様に歓迎されているという

メッセージだと言います。

 

金運アップが期待できるようなので、見かけたら宝くじを買って

みるのもいいかもしれません。

 

 

このイモリは、人の多さで慌てて飛び出してきたかのようでした。

 

近くで見ると、スゴイかわいい顔をしていました。

 

ダークゴールドみたいな肌で、ピカピカしていました。

 

金運アップが期待できるでしょう。

 

宝くじが当たったら、報告します。

 

 

 

平日の昼間でも神社に入った途端、人でごった返していました。

 

日差しが強く、半袖でも十分な気温です。汗ばんできました。

 

 

 

カメラを持っていると、歩く速度が普段の半分以下のスピード

になります。

 

普段、目が行かないような場所を見るようになります。

 

いつもと違う脳の部分で、考えているような気になります。

 

ビジネスマンが多い場所で、ゆっくり景色を見ながら歩いています。

 

 

東京ミッドタウンの横の公園です。

 

 

静かで気持ちの良い公園です。

 

警備員が巡回しているので、騒がしい人がいないです。

 

ここでベンチに座って本を読んでいると、寝ちゃいます。

 

居心地が良過ぎです。

 

周りはビルだらけですが、圧迫感を感じません。

 

公園に水が流れていると、清涼感を感じます。

 

 

 

ミシュラン4年連続受賞&メディア実績多数!六本木の有名店による

本格冷凍ピザです。

 

「有吉&まつこ」の冷凍ピザ勝ちガチランキングでは栄えある

第1位に輝く。

本格冷凍ピザ【PST六本木】

 

 

★ 赤坂

歩いてるだけで気持ちが良いです。

 

風もなく穏やかです。でも、ちょっと暑くなってきました。

 

スウェットを脱いで、肩に乗せて首の前で袖を巻きます。

 

 

 

TBSのほうに歩いてきました。

 

 

カメラを持った人がいます。年配の夫婦で、ご主人が撮影しています。

 

スマホ以外で撮影しているのは、このご主人と私だけです。

 

このデジカメは珍しくファインダーが付いているので、液晶モニター

も付いていますが、あえてファインダーを覗いて撮っています。

 

 

 

 

 

日枝神社

 

ここは見てもらうと分かりますが、階段が多いです。

 

少し歩いてきて疲れてきた人は、右にエレベーターがあるので安心です。

 

ラクです。ラクチンです。

 

神社にエレベーターがあるなんてと、最初驚きました。

 

※最新エステ機器&ハンドマッサージでトレーニングでは

落としにくいセルライトにもアプローチします

エステは六本木店のみです)

プライベートジムMMM(トリプルエム)

 

 

 

 

鳥居とビルと青空…。

 

ミスマッチなようで、溶け込んでいる。

 

鳥居をくぐる場合は、階段に上る必要があります。

 

私はエレベーターでラクなほうを選びます。

 

 

※六本木に実店舗を運営する【ワインショップソムリエ】は、

ソムリエ自らがワインの販売を行っています!

 

さらに六本木店では、併設のレストランでワインショップソムリエ

のワインを愉しむことができるワインと食の総合ビル。

お近くにお立ち寄りの際は六本木店にもどうぞお越しください!

【ワインショップソムリエ】

 

 

階段の上から見下ろすと、こんな感じです。

 

 

ビジネスマンだらけです。

 

私は時間を忘れて、この空間に溶け込んでいます。

 

ただ街の空気を感じるかのように、歩いています。

 

自分とは違う存在を見ているかのように、高い場所から眺めています。

 

自分だけの、ゆったりした時間が流れている感覚になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

神社には、こういう龍のものが多いです。

 

 

 

 

朱色の鳥居に、目が行きます。

 

 

 

 

と思ったら、朱色の鳥居だらけです。

 

 

 

 

このまま歩いていくと、違う世界に連れていかれそうな雰囲気です。

 

ゲームの世界のような雰囲気です。

 

 

 

 

 

騒がしいビジネス街を抜けて、穏やかなミッドタウンに戻ってきました。

 

檜町公園です。落ち着きます。

 

ここにいると、慌ただしい時間の感覚がなくなります。

 

江戸時代の街並みの奥には、近代の世界…、というミスマッチが

不思議な感じです。

 

ピラミッドのすぐそばに、コンビニがあるみたいな感じでしょうか?

 

 

 

 

何かの撮影でしょうか…。

 

公園に来ると、よくこういう場面に遭遇します。

 

 

 

 

大きな池と、抜けるような青空が心地良いです。

 

 

しばらくここに立って、歩いてきた疲れを癒しています。

 

東京という場所でも、こんなに穏やかで自然に癒される場所があるのです。

 

仕事の疲れが、消えていっています。

 

何を見るでもなく、ただここにいるだけで気持ちが良いのです。

 

 

 

 

春、ど真ん中です。

 

色々なスタートを応援しているかのような桜です。

 

 

 

 

 

少し高い場所から、檜町公園を撮影。

 

こんなにたくさんのビルに囲まれていることに、気づきました。

 

 

 

 

ミッドタウンに潜入です。

 

ごつごつした鉄筋を、緑が中和しています。

 

 

 

 

ミッドタウンの中でも、桜で癒されます。

 

このバランスが、分かる人には絶妙なんでしょう。

 

 

 

 

ミッドタウンを抜けると、また桜に癒されます。

 

私の心は、もうお腹いっぱいになりました。

 

ずっとここにいたいという気持ちを残して、家路に向かうのでした。

 

※ベンチに座り、和菓子とお茶を飲みたい気分でした。

「春限定の抹茶スイーツ特集」や冬のスイーツグランプリ総合1位を

受賞したことのある「いちご抹茶だいふく」など人気商品もおススメ♪

創業天保3年、京都宇治の老舗茶屋「伊藤久右衛門」