あくせるblog

仕事に関する情報や、役に立つ話をしていきます。

サントリー新浪剛史社長の「45歳定年制」発言

f:id:hibikanjirukoto:20211204170119j:plain

ちょっと前に問題になった発言で、言った本人も

「定年という言葉を使ったのはちょっとまずかったかもしれない」

と釈明をしていましたが...。

あなたがこの発言を聞いた時、どのような印象を受けたでしょうか?

 

ツイッターでは「年齢差別ではないか?」「その後の人生の責任は取らないのか?」

という意見や「人生におけるキャリアについて再度考える最後のチャンスかも

しれない」「個人で稼ぐスキルを身につける良い機会」というものもありました。

 

新浪剛史社長の真意は「45歳定年制にする。個人が会社に頼らない仕組みが必要だ」

と問題提起したものです。

「クビ切りをするということでは全くない」とも話していましたが。

 

私は正直、最初にこの文章を見てショックでした。

「45歳という年齢は、会社はお荷物だと思っているんだ...。」と感じたのです(泣)

 

ですが、すぐに「もしかしてこれからの人生を考える上で良いきっかけになるかも

しれない。」と前向きになれたのです。

昔であれば同じ会社に、20年30年と定年まで勤めるのが当たり前という

時代でした。

ですが、45歳で新たな生き方を模索しなけらばいけないというサバイバル的な

生き方も楽しいかもしれない!と感じたのです。

そうなると、誰もが会社に頼って生きるのではなく自分で稼ぐ方法を考える

ようになるので、自然と何か資格やら勉強を始めるようになると思うのです。

 

今まで経験してきたことを生かせる仕事を新たに探していく...、

というのもさらに経験が増えて面白そうだなと思えました。

 

あなたはこれからの生き方について、どう考えたでしょうか?

 

※企業が求めるスキルの第1位の

コミュニケーション力。

履歴書に書けるコミュニケーションの

検定資格が取得できる!

外出せず3時間で履歴書に書ける資格がとれる!伝え方コミュニケーション検定

 

※1対1のマンツーマンでインタビュー

形式のレッスンをしたい!

会社や家の近くで無理なく通うなら。

大手英会話スクール【シェーン英会話】

 

※オンライン英会話。予約競争不要。

受講分だけ後払い。やってみます?

無料体験レッスン回数無制限!

 

※最短10分から!すぐに利用開始できる

Adobeマスター講座

 

TOEIC対策講座には...。

体験レッスンへ

 

※製品の使い方を最初から学びたいビギナーから、

スキルを習得してキャリアアップを目指す方まで。

Adobe通信講座

 

※未経験だけどエンジニアになりたい。

将来も使えるスキルを身につけたい。なら...。

未経験から市場価値の高いエンジニアへ