あくせるblog

仕事に関する情報や、役に立つ話をしていきます。

なぜか語彙力が増えない理由

f:id:hibikanjirukoto:20211210105145j:plain

 

最近「語彙力」という言葉をよく聞きますが、これを増やすことでどういうメリットが

あるのでしょうか?

よく言われるのが「人の気持ちがわかるようになる」「上品な話し方が出来る」

「スピーチやプレゼンが上手くなる」...。

言いこと尽くめではないでしょうか?

自分に自信がつくという話もあって、語彙力の本を手にした人も多いかもしれません。

 

ですが、勉強したこの語彙力を仕事で会う人や初対面の人と話す時に、使えたで

しょうか?

私が思うには、ほとんどの人は今までどおりの話し方になっていると思うのです。

なぜなら、私がそうだからです(泣)

一生懸命覚えたつもりが、「いざ」という時に出てこないのです...。

「話せるとカッコいいんだけどなぁ。」「覚えたのに、とっさの場面で出てこない。」

ここである疑問が浮かんだのです。

 

「あれ?!これって英語を話そうとしてる時と

同じじゃない?!」

と気づいたのです。

「とっさの場面で出てこない。」「いざ話そうとすると、単語だけしか

使ってない...。」

まさに、語彙力を増やすことと英語を覚えるのは一緒だ!!と思ったのです。

 

語彙力を増やそうと本を見て暗記して覚えないのは、英語と同じだなぁ...と

気づいたのです。

 

すると、語彙力も英語もどうやったら覚えるか?というのが見えてきたのでは

ないでしょうか?

そうです。毎日、ちょっとずつでも声に出して話すことが覚えるコツなんだ!と。

 

やっぱり、暗記するだけでは覚えないのですね...。

 

※メンタリストのDaigoさんもやってる

そうです。とりあえず見てみましょうか?

ハイブリット英会話スタイルで伸ばす「アクエス」

 

※CMでよく見ますよね。

 

※無料のカウンセリング予約だけでも

してみますか。

実質0円でオーダーメイド留学|夢カナ留学

 

※RIZAPは英会話もやっていたんですね。

ついでに、痩せるかも(笑)