あくせるblog

仕事に関する情報や、役に立つ話をしていきます。

『若い時の苦労は買ってでもしろ』は本当か?

f:id:hibikanjirukoto:20211203163246j:plain

この言葉を聞いた時、私は意味がわかりませんでした。

あなたは初めてこの言葉を聞いたとき、理解出来たでしょうか?

辞書で調べると「その体験が将来役に立つから」と書いてあります。

 

でも、かなり漠然としてはいないでしょうか?

「その体験がどんなことに役に立つのか?」を知りたいんだけど...。という思いに

なるのです。

筋トレみたいに辛い経験をしたらマッチョになる、という目に見えた成果のような

ものが見えればわかり易いのですが...。

 

ある事業で成功された方が、こういう解釈をしていました。

 

「苦労が多いと、大人になってトラブルや困ったことが

起きたときに、負けない」

と話しいていました。「心が折れなくなる」という言い方もしていました。

 

「苦労」をたくさんすると、同じような辛い体験や困難を再び経験した時に

「何があっても余裕!」という落ち着いた態度でいれるようになる、というのです。

もし、「苦労」をあまり経験していないと何か大きな問題が起こるたびに、

あたふたしてしまうのかもしれません。

そして、「どうしよう...。」という気持ちから、問題に上手く対処できなくなる

のでしょう。

 

「何があっても余裕!」と、問題解決だけに意識を向けることが出来るように

なるのは、カッコいい生き方だなと感じたのです。

 

※今苦労して、手に職をつけてみませんか?

未経験からエンジニアへ【LESALTO】

 

※お金の常識を身につけてみては?

セミナーに参加すると毎回プレゼントも

もらえるらしいです...。

女性のためのマネーセミナー【アットセミナー】

 

※ネイティブの人と対等に話せるように

なってみせる!

カナンアカデミー英語eラーニング講座

 

※無料で3回レッスンが受けられるなら、

やってみようかな...。

DMM英会話