あくせるblog

仕事に関する情報や、役に立つ話をしていきます。

【いじめ】から抜け出す方法は"コミュ力”を上げるしかない

★ ラジオが理解できない10代が多い?!

以前 ヤフーニュースか何かで"最近の10代は ラジオで話している
内容を理解できない”
という衝撃的なニュースがありました…
 
もっと上の世代の人からすれば"話している内容をなぜ聞き取れないのか?”
と思うでしょうが Youtubeに馴れきってしまった今の10代には 逆に
ラジオという言葉だけが流れる機械を不思議なモノと見えてしまうの
でしょう…
 
オンライン授業が定着して タブレットで1人 イヤホンをしながら授業
を受けるのが当然の時代では 先生が書いた黒板の文字を消される前に
必死でノートに書き写していた のどかな昭和の時代は消えて 分からない
所は巻き戻して確認できる便利な時代です。
 
TVや動画でも話している人にテロップが出るのが当然なので ラジオという
声だけが頼りのツールは すでに令和の時代では"謎解き”に使われるアイテム
として 10代には見えているのでしょう…  

★ 自分の気持ちを表現できない子供が増加中?!

"いじめをなくそう!”という運動は素晴らしいですが そもそもいじめとは
コミュ力を高めることで ほとんどのいじめを回避できるのです。

 

内向的だったり大人しい子供が(子供に限りませんが…)いじめを受ける
訳ですが そういう子供たちの特徴として"自分の気持ちをガマンする…”
というものがあるのです。

 

自分を表現できる大人であれば こういう子供たちの気持ちを理解するのは
むずかしいでしょう。

 

でも いじめを受ける多くの子供たちは そんな当たり前に出来ると思われる
自分を表現するという行為が苦手なことで いじめを受けるのです。

 

ラジオを聞いて 内容を理解できるというのは相手の立場に立ってモノを
見たり考えたりできる能力でもあります。

 

自分を表現できない子供たちは 自分の視点でしかモノを見れない部分が
あります。相手の視点に立ってモノを見ることで気づくことが多いのですが
まだまだ未熟な10代では それが出来ない場合があります。

 

だからこそ 今の子供たちは自虐的に"コミュ力が低い…自信がない…
自己肯定感が低い…”と言うのです。

 

子供たちの多くは 何が原因でいじめられるのか?をキチンと理解できている
のです。

 

でも多くの大人は それに対しての解決法を提示できないままでいることで
子供たちは"大人は信用できない…理解してくれない…”となるのです。

★ いじめを防ぐには 伝え方を学ぶしかない

いじめを減らそうとする場合 いじめをする相手にベクトルが向きます。
でもオレオレ詐欺と同じようなもので オレオレ詐欺に引っ掛からないように
することのほうが重要なのです。

 

子供たちに限らず 自分の気持ちをうまく伝える方法を学ぶことは社会に
でてから働く場合でも恋愛する場合でも 必ず必要になるものです。

 

大人の引きこもりでも 多くが自分の気持ちを表現できないことが原因でも
あります。

 

それは学ばないと身につかないモノなのです。
親になって子供と接する場合においても この伝え方というスキルは重要に
なってきます。

 

いじめを解決できるのは あなた自身しかいないのです。

漫画で分かるコミュトレ無料診断&アドバイス  漫画で分かるコミュトレ

"いじめから抜け出す方法とは?”頼まれたらイヤとは言えないあなたに…

★ いじめを1人で解決する方法とは?

いじめられると 誰かに相談したくなりますが実際は

両親に心配を掛けたくなかったり 先生に言っても

"いじめをされる側にも問題があるんじゃないか?!”

と言われてしまうことで 相談できないことが多いです。

 

最近は電話で相談できる窓口も増えましたが

"自分のことを知らない人に相談して 何が分かるの?”

と思ってしまいます…

★ 自分が思っていることを ガマンしないことが大切

いじめで悩んでいる場合 自分を大切にできていないことが

多いです。

そのためにはまず

〇 自分の気持ちや主張をしっかりと伝える

自分が思っていることをガマンしている時点で あなたは自分を

大切にできていないのです。

 

でも いじめられる人の多くは"自分が思っていることを上手く

相手に伝えることができない…”

と悩んでいます。

 

自分の気持ちをガマンせずに ちゃんと相手に伝えられるように

なるためには"アサーションを学ぶことが必要です。

アサーションとは?

コミュニケーション技法のひとつで"自分も相手も大切にする自己表現”

のことで 自分の気持ちや主張をしっかりと伝えながらも 相手を傷つけ

ない言い方を選ぶことができるものです。

 

難しく感じるかもしれませんが この本では わかりやすい解説と

ストーリーマンガのサンドイッチ形式でアサーションの基礎を楽しく

学ぶことが出来ます。

 

頼まれたらイヤと言えない性格のあなた…

仕事もプライベートもうまくいかず、ストレスをためる毎日…

 

伝え方を学ぶことで 相手を傷つけずに自分の気持ちをしっかりと

伝えられるようになるのです。

 

“1人暮らし”の食事でも 心までアツアツな気分で食べられる!1人キャンプや車中泊にもおすすめ【電気グリル鍋】

★ 1人用グリル鍋で 最後の1個のギューザも熱々で食べられる

出張などで1人でホテルに泊まるサラリーマンが ホテルの電気ケトル

の中にインスタントラーメンを入れて食べる人が多いという話から

インスタントラーメンが作れる電気ケトルが売れているというのを

聞いたことがありました。

 

※普段 料理はしないなぁ…という人でも インスタントラーメン

やおでんを入れるだけで アツアツのまま食べられちゃいます!

 

でも 家で食べる1人の食事の時には“1人用の電気グリル鍋”が今は

人気だそうです。

※見た目とサイズ感が100点。デザインも可愛いと女性にも

売れてます!

ちなみに コレ 私も買いました…

 

※波型プレートが付いているので 焼肉やステーキも!

1人キャンプにピッタリです。

 

お酒を飲みながらネトフリやアマプラを見ながら食べる熱々のおでん

ビールを飲みながらのギョーザ

※揚げたてのポテトをつまみにビールを…軽く塩を振って

 

コンビニで買ってきて 食べる頃には冷めてしまう肉まんも 目の前の

グリル鍋で蒸して出来立てを味わえます。

“あつあつっww”と言いながら食べる肉まんは 最高です!

 

※残ったカレーは チーズを入れてリゾットに!

 

1人”牛宮城”を味わいましょう…

ハイボールと一緒に 焼きながら食べる焼肉は仕事を忘れることが

出来る 唯一の時間です…

 

もちろんラーメンも…

最後はご飯を入れて卵をかけて雑炊に…

わざわざキッチンに行かなくても 目の前で作れちゃうから

面倒臭がりな1人暮らしの人にはピッタリな電気グリル鍋です。

★ TVやYoutubeを見ながら 調理して食べられる!

使っている人達の意見を聞くと“1人晩酌が好きで毎日飲んでいる

けど 冷めた料理を毎回キッチンに行ってレンチンせずに済む”

※毎回 ラップするのも面倒くさい…

”最後に残ったギョーザが冷たい…というのがなくなった”

 

“ラーメンもそのまま作って食べられるので 洗い物が減った”

 

など1人暮らしで洗い物を減らしたい方や 1人で晩酌するのが

好きな方にもピッタリでしょう!

※こういう鍋は フタを開けるだけでもワクワクしますね!

 

食事の時に人は孤独を感じる…と言われていますが そんな1人暮らし

の人たちには心もホカホカになれる電気グリル鍋はいかがでしょうか?

プライバシーポリシー

 個人情報について

あくせるblog(以下当ブログ)では、メールでのお問い合わせ、メールマガジンへの登録などの際に、名前(ハンドルネーム)、メールアドレス等の個人情報をご登録いただく場合がございます。

これらの個人情報は質問に対する回答や必要な情報を電子メールなどをご連絡する場合に利用させていただくものであり、個人情報をご提供いただく際の目的以外では利用いたしません。

当サイトでは、個人情報は適切に管理し、以下に該当する場合を除いて第三者に開示することはありません。

・本人のご了解がある場合

・法令等への協力のため、開示が必要となる場合

個人情報の開示、訂正、追加、削除、利用停止

ご本人からの個人データの開示、訂正、追加、削除、利用停止のご希望の場合には、ご本人であることを確認させていただいた上、速やかに対応させていただきます。

広告の配信について

当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」A8.net」「もしもアフィリエイト」「楽天アフィリエイト」「afb-アフィb」を利用しています。

広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。

Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告– ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。

また、当ブログでは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、訪問者から直接情報を収集し、訪問者のブラウザにCookie(クッキー)を設定したりこれを認識したりする場合があります。

アクセス解析ツールについて

当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。

このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。この規約に関して、詳しくはここをクリックしてください。

当サイトへのコメントについて

当サイトでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。

これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。全てのコメントは管理人が事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。加えて、次の各号に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。

・特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。

・極度にわいせつな内容を含むもの。

・禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。

・その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。

免責事項

当サイトで掲載している画像の著作権・肖像権等は各権利所有者に帰属致します。権利を侵害する目的ではございません。記事の内容や掲載画像等に問題がございましたら、各権利所有者様本人が直接メールでご連絡下さい。確認後、対応させて頂きます。

当サイトからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。

当サイトのコンテンツ・情報につきまして、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めておりますが、誤情報が入り込んだり、情報が古くなっていることもございます。

当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

問い合せ先 運営者 あくせる antisacrifice@gmail.com

 

2022年1月7日(掲載日) 

2022年1月7日(最終改定日)